歯痛の応急処置

歯痛の応急処置
 
歯痛の応急処置については、歯痛を解決!-応急処置・原因・症状・薬・ツボというサイトで勉強をしました。
 
勉強をしたというよりは、歯痛がひどくなってしまい、応急処置は無いものかとネットで検索していたら上記のサイトを見つけた…というのが本当のところですが。
 
上記のサイトには歯痛の原因から治療法、応急処置まで本当に詳しく書かれていたので、まずは一番簡単にできそうな歯痛のツボを試してみました。
 
しかし、これが全く効かない!
 
そこでつぎに、歯痛の応急処置のコーナーの書かれていた「ニンニクをすりおろして、虫歯につめる」というのを試してみると・・・
 
 
治ったー手(チョキ)
 
 
もちろん、本当に治ったわけではないのですが、とりあえず歯痛の応急処置としては大成功です!
 
まさかニンニクが歯痛止めの薬のかわりになるなんて驚きですが、本当に助かりました。
 
そのことがきっかけで歯に対して妙に興味が出てきてしまい、歯痛が治った後もサイトでいろいろと勉強をしています。

歯痛の薬

歯痛の薬
 
前回、歯痛がひどくなった時に歯痛止めの薬が無かったという経験も踏まえて、タイラノールという歯痛の薬を購入しました。
 
このタイラノールを購入した理由は、歯痛の薬としてだけではく風邪の時に解熱剤としても使えるということや、副作用の危険性が少ないということからです。
 
それに、私の大好きなデンタルマニア先生の一押しの歯痛の薬ですから、まず間違いはないだろう!というのもあります。
 
本当に以前の歯痛の時には、デンタルマニア先生のサイトに書かれていた歯痛の応急処置で助かりましたから、もうある意味信者になってますわーい(嬉しい顔)
 
デンタルマニア先生はいろんなサイトを運営されているらしく、そのサイトを片っ端から読んでいるのですが、どうやらデンタルマニア先生は、歯医者/歯科情報の歯チャンネルの運営者と同一人物ではないかと私はにらんでいます。
 
だって、歯チャンネルのブログのアバターと、歯痛のサイトのアバターが全く同じですから!
 
歯痛の薬は現在、食卓の上で出番をうかがっています。

歯痛で歯医者さんに行ったけど

歯痛で歯医者さんに行ったけど
 
歯痛で歯医者さんに行ったけど、そこで思わぬ展開に。
 
とりあえず歯痛を治して欲しいので、「歯の神経を取ってください」と歯医者さんにお願いしたのに、
 
「歯の神経を抜くと歯がもろくなって、寿命が短くなるから神経は出来るだけ取らない方法で治療をしますね」
 
と言われ、神経を抜かずに白い薬のようなものを詰めるだけで治療は終了。
 
その日の夜、薬を詰めた歯にとんでもない激痛が発生し、夜も眠れない状態に。
 
しかもタイミングの悪いことに、その日は土曜日で明日は歯医者はお休み。
 
もうわらをもつかむ思いで、歯医者/歯科情報の歯チャンネル歯科相談へ投稿すると、
 
「それは正しい処置なので、今は歯痛がひどいとは思いますが、2〜3日様子を見てください」
 
というような返事がなんと30分後に返ってきました!
 
「正しい処置」という言葉を聞くと、なんだか少し安心したせいか、歯痛がましになってきました。
 
そして、1日、2日と経つにつれ、歯痛は徐々に治まり、今は全く痛くない状態になりました。
 
その後、歯チャンネルでいろいろと勉強をしてみると、たとえ歯痛がひどくても、歯の神経はなるべく抜かずに治療するのが正しい方法であることや、すぐに神経を抜くのは良くないということなどが分かり、あの歯医者さんは良い歯医者さんだったんだな〜と、あらためて知ることができました。
 
正直、やぶかと疑っていましたが・・・。
(K先生、ごめんなさい!)

歯痛のツボの効果

歯痛のツボの効果
 
昨日から歯痛がものすごく強くなってきたので、歯痛を解決!というサイトに書いてあった歯痛のツボを試してみました。
 
頬骨弓(ほお骨)のちょうど中央あたりにある下関(しものせき ではなく、げかん と読みます)や、下顎角(アゴのエラ)の少し上にある頬車(きょうしゃ)、親指と人差し指の間にある合谷(ごうこく)などの歯痛のツボを片っ端から押してみましたが、はっきり言って痛みはほとんど引かず・・・。
 
歯痛止めの薬も無いしどうしたものか・・・
 
と悩んでいたときに、サイトの歯痛の応急処置のコーナーに書いてあったニンニクが冷蔵庫の中に…。
 
駄目もとですりおろしたニンニクを虫歯に詰めてみると、びっくり!
なんと歯痛が治まってきました!
 
歯痛のツボは気休めにもなりませんでしたが、すりおろしニンニクは歯痛に効果大のようです。

歯痛の原因

歯痛の原因
 
歯痛の原因には、様々なものがあります。
 
代表的なものはやはり「虫歯」ですが、虫歯以外にも知覚過敏や歯周病なども歯痛の原因になりますし、他にも歯が割れていたり、かみ合わせに問題があったり、歯の根の病気になっていたりすることでも、歯痛が引き起こされることがあります。
 
驚くことに、歯とは全く関係の無い内臓の異常や腫瘍などによっても、歯痛が起きることがあります。
 
このように、歯痛の原因には様々なものがありますので、歯が痛いからといって虫歯だとは決め付けずに、まずは歯科医院に行って歯医者さんにみてもらうようにしましょう。
 
また、歯医者さんに行く前には、歯医者/歯科情報の歯チャンネルで勉強をしておくことをお勧めします。